プログラマー関連の情報を収集してます


by tffqzamcun

カテゴリ:未分類( 63 )

 バンクーバー五輪・スピードスケート女子千メートルに出場した高木美帆選手(15)=北海道・札内中学=の地元・幕別町では、19日早朝から町民約270人が町百年記念ホールの大型スクリーン前に集合し、同級生が「ガンバレ!美帆!札内中 魂!」と書かれた横断幕を掲げ、声援を送った。

 高木選手が笑顔を見せながらスタートラインに立つと、会場からは「高木コール」が。レース中も大歓声に包まれ、ゴールすると拍手が起こった。同じ札内中3年D組の田中彩花さん(15)は「五輪に出られたなんてすごい、すごい」と興奮しきり。同じサッカー部で一緒にボールを追いかけた千葉悠暉(ゆうき)君(15)は「遠くに行ってしまった感じがするけど、頑張ったねと言ってあげたい」とねぎらった。

 担任でスケート部監督の石原宏希さん(39)は「最後まであきらめない美帆らしい滑りで感動した。五輪を経験できて、これからの本人の人生にプラスになったと思います」と感無量の様子だった。【田中裕之】

【関連ニュース】
五輪カーリング:近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」
五輪スピード:小平5位入賞、15歳の高木35位 女子千
五輪スノーボード:国母は8位 トリノの雪辱、プロの本音
五輪距離:夏見、前夜眠れずと涙…恩田と準々決勝で敗退
五輪カーリング:日本、ミスで加に惜敗 目黒の復調がカギ

<民事再生法違反>特定債権者のみに弁済 容疑の数人逮捕へ(毎日新聞)
民主・小林議員の会計責任者、資金受領認める(読売新聞)
東京・練馬でアパート火災、幼児2人死亡(読売新聞)
<雑記帳>“裏”もあります 京都の消防署出張指導メニュー(毎日新聞)
3億円架空増資の投資会社代表に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-23 00:36
 神奈川県警は19日、規定に反して取り調べ中の30代の容疑者に飲食させたり、護送時に自宅に立ち寄らせたりしたとして、鎌倉署刑事課知能組織犯罪対策係長の警部補(60)と同署警務課管理係長の警部補(57)を戒告の懲戒処分とした。
 県警監察官室によると、刑事課係長は昨年7月、取り調べ中の容疑者にたばこ、せんべい、清涼飲料水を求められ与えた。警務課係長は護送中、容疑者の自宅に立ち寄り母親に会わせた。
 容疑者は同月、恐喝未遂容疑で逮捕された自称自営業の暴力団周辺者という。 

【関連ニュース】
浜崎あゆみさん宅に脅迫状=5億要求、「社長宅焼く」
告訴受理忘れうその日付記載=警部補を書類送検、減給
覚せい剤で起訴の警部補を免職=「数回使用」「後悔している」
「異性関係ばらす」と女性脅す=町課長補佐、容疑で逮捕
25歳巡査を懲戒免職=女子大生にわいせつ行為

自宅立ち寄りや飲食で便宜=容疑者に、警部補2人戒告−神奈川県警(時事通信)
湯浅氏は引き続き協力を=菅副総理(時事通信)
陸自PKOが作業開始=ハイチ復興支援(時事通信)
母親殺害容疑で58歳長男を逮捕 東京・葛飾区(産経新聞)
元選対幹部有罪判決で民主・小林氏、辞職を否定(読売新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-21 23:42
 主な仕事の内容は「日本舞踊、邦楽の習得。お座敷実習」。盛岡芸者の見習い3人を募集する異色の求人票が18日、盛岡公共職業安定所に出された。

 「芸の質が高い」といわれる盛岡芸者。明治、大正には100人以上が市内の料亭などで歌や踊りを披露していたが、今では、50〜70代の5人のみ。伝統の継承を危ぶむ声も市民から出始めたことから、盛岡市が求人に乗り出した。

 年齢不問だが、業務の性質上望ましいのは18歳以上の女性。月給約14万円、県外からの応募も可能で、26日に面接を行い選考する。未曽有の就職難の昨今、芸は身を助くとなるか。【山中章子】

【関連ニュース】
雑記帳:あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社
雑記帳:バレンタインデーに京漬物を
雑記帳:節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん
北野をどり:芸舞妓29人、衣装合わせ−−来月25日から /京都
慰問:お年寄り…うっとり 京都から芸妓ら訪問−−下関市のはまゆう苑 /山口

千葉県勝浦市などで震度3(時事通信)
殺人 石巻2人刺殺事件 静かな港町の住宅街に衝撃(毎日新聞)
首相動静(2月11日)(時事通信)
検察「窃盗」弁護側「横領」真っ向対立、鯨肉裁判(読売新聞)
モテモテひこにゃん、「サンマ」チョコも(読売新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-20 11:47
 情報通信関連会社「トランスデジタル」の民事再生法違反事件で、トランス社社長の後藤幸英容疑者(44)が逮捕前、警視庁の任意の事情聴取に対し、健康食品販売会社社長の黒木正博容疑者(44)から「(逮捕容疑となった)債権譲渡契約の事後承認を求められた」との趣旨の供述をしていることが17日、捜査関係者への取材で分かった。

 黒木容疑者はトランス社の筆頭株主だった投資事業組合に影響力を持っており、同社の実質的なオーナーだったとされる。警視庁は黒木容疑者がトランス社の経営方針についても権限を持ち、不正な債権譲渡を主導したとみて調べている。

 組織犯罪対策総務課の調べでは、後藤容疑者らは平成20年8月下旬、トランス社が経営破綻(はたん)すると認識しながら、約3億円の債権を持つ酒類販売会社「インターサービス」(東京都港区、現リカーショップ)に対し、売掛債権数千万円を優先的に譲渡した疑いが持たれている。

国家公務員幹部、内閣が「適格性審査」(読売新聞)
消費税の議論早過ぎる=鳩山首相(時事通信)
エコの優等生・風力発電に逆風 低周波は本当に有害か?(産経新聞)
退役「しらせ」、環境基地に=海自横須賀基地を出港(時事通信)
三田文学新人賞に岡本英敏さん(産経新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-19 12:54
 平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、冬季五輪バンクーバー大会の開幕を控え、「スポーツは国民に明るい話題をもたらす。とりわけオリンピックは、国際親善やスポーツの振興に大変有意義だ。選手の皆さんはトレーニングの成果を遺憾なく発揮し、国民に夢や感動を与える活躍をしてくれるよう心から期待している」と述べた。 

民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か−宮崎(時事通信)
北教組の違法献金事件 民主に動揺広がる(産経新聞)
首相動静(2月13日)(時事通信)
<訃報>玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)
【党首討論詳報】(3)谷垣氏「助け舟を出したつもり」(産経新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-18 11:20
 大阪府医師会の会長選挙で、元副会長の伯井(はくい)俊明氏(65)が、4選を目指した現会長の酒井國男氏(66)を破り初当選したことが15日、分かった。任期は4月1日から2年間。

 伯井氏は4月に予定される日本医師会(日医)の会長選で、昨年衆院選で民主党候補を支援した原中勝征・茨城県医師会長への支持を表明している。府医師会は会員数約1万7600人で、東京に次ぎ全国2番目の規模で、日医会長選にも影響を与えそうだ。

 平成20年2月に行われた前回会長選も同じ顔ぶれで、酒井氏が1票差で当選。伯井氏側が大阪地裁に選挙無効の訴えを起こし、1審、2審で敗訴し現在、上告中。

 今回の選挙は代議員272人が投票し、伯井氏149票、酒井氏123票だった。伯井氏は大阪府松原市の開業医で、専門は小児科。府医師会の副会長や、日医の常任理事を歴任している。

【関連記事】
診療報酬改定 開業医に甘すぎては困る
民主党政権初の診療報酬改定、病院重視の政務三役に医系議員が巻き返し
開業医と病院の再診料、690円で一本化 中医協
日医会長選に京都府医師会長が立候補へ 近畿6府県で推薦予定
民主と日医が政策勉強会 参院選に向け連携か

中2男子、同級生ら4人に暴行され重体…兵庫(読売新聞)
<流氷まつり>網走で開幕 巨大氷雪の滑り台、子どもたちに人気(毎日新聞)
【中医協】2010年度診療報酬改定を答申(医療介護CBニュース)
統合交渉が決裂=比率で溝埋まらず、白紙撤回−キリン・サントリー(時事通信)
<ハウステンボス>HISが支援決定(毎日新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-17 12:22
 姫路獨協大(兵庫県姫路市)法科大学院が1月に実施した平成22年度入試で、合格者がいなかったことが9日、分かった。

 同大によると、入試は1月末に行われ、20人を募集。3人が受験したが、合格基準に達した人がいなかった。23年度以降の募集停止についても「経営サイドと文部科学省と協議のうえ検討する」としている。

 姫路獨協大の法科大学院は16年に開設され、新司法試験の合格者は過去4回で3人と全74校中、最少。

【関連記事】
6法科大学院に改善求める留意事項 文科省
法科大学院「改善重点校」に14校 中教審、12校は「改善継続を」
司法修習生3・6%が落第 11月の卒業試験で
北海学園大「カリキュラムに問題」法科大学院が再評価要請 
新司法試験曲がり角 合格率最低の28%

足利事件 論告わずか1分 菅家さん「物足りない」(毎日新聞)
裁判員判決は懲役17年=「犯罪抑止、重い刑を」−70歳男、猫餌やり口論殺人(時事通信)
書の甲子園 埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)
「小沢氏がしっかり説明」=首相、世論調査結果に(時事通信)
漁船の船長2人逮捕へ=位置情報切った疑い−海保(時事通信)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-16 12:22
 今回の読売新聞社の全国世論調査では、鳩山政権発足後初めて内閣支持率が不支持率を下回った。

 しかし、首相官邸の危機感は薄い。松野頼久官房副長官は6日、熊本市内で記者団に「最近のいろいろな出来事を考えれば、相当健闘している。本当にありがたいことだ」と喜んで見せた。

 首相らが期待しているのが、1月からスタートさせた週末の地方視察など国民との直接対話だ。首相は6日も都内で省エネ住宅のモデルハウスを視察した。「国民とのふれあいを重ね、首相の人柄を知ってもらう」(周辺)ことで政権浮揚につなげたい考えだ。

 しかし、参院選までに政権が乗り越えなければならない課題は山積している。

 当面の最重要課題は2010年度予算の年度内成立だ。民主党幹部は6日、「10年度予算を年度内に成立させ、衆院選で掲げた政策を着実に実行すれば、支持率は回復する」と強調したが、衆院予算委員会の審議は先行きが見えない。

 首相や小沢氏の「政治とカネ」を巡る問題では連日集中砲火を浴び、民主党が個別の公共事業への予算配分額を都道府県連に伝えた問題も火種となっている。平野官房長官が憲法解釈を巡る答弁に詰まるなど、政府内からも「いつ審議が止まってもおかしくない」との嘆きが出るほどだ。

 予算の年度内成立にメドをつけても、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題が待ち受ける。

 政府・与党は3月中に移設候補地を決定し、首相に報告する方向だが、米国、連立を組む社民党、沖縄の3者が納得するような答えは見えないままだ。

 近年の内閣で、下落した内閣支持率を大幅に反転させたのは小泉内閣だけだ。福田、麻生両内閣などはいったん下落局面に入った支持率が回復しないまま短命に終わった。

 鳩山内閣がどちらの道をたどるのか。正念場の政権運営が続きそうだ。

<子ども手当>親「不詳」の子は同額施設に給付 厚労相方針(毎日新聞)
<山本病院事件>死亡男性絡みの診療報酬 300万円にも(毎日新聞)
<殺人時効>廃止答申へ 今国会にも刑訴法改正案(毎日新聞)
首相動静(2月5日)(時事通信)
北沢防衛相が外国人参政権に慎重姿勢 「予断を与えてはいけない」と賛成表明から転換(産経新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-15 11:40
 鳩山内閣は10日午前、民主党の枝野幸男元政調会長(45)を行政刷新担当相に起用することを持ち回り閣議で決定し、枝野氏は同日就任した。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる事件などで内閣支持率が下がる中、昨年11月の「事業仕分け」で活躍した枝野氏の起用で改革姿勢をアピールし、政権浮揚につなげたい考え。「非小沢」系の代表格でもある枝野氏を入閣させることにより、鳩山由紀夫首相の指導力を示す狙いもある。

 「一昨日、小沢幹事長が官邸に来たときに話し、『まったく異存はない。しっかりやろう』という話だった」

 鳩山首相は10日午前、記者団にこう語り、幹事長続投を確認した8日の小沢氏との会談で枝野氏の起用を伝え、了承を得ていたことを明かした。事件では不起訴になったとはいえ、小沢氏に対する世論は厳しい。鳩山首相にとっては「小鳩」体制を維持することで政権の安定を優先する一方、小沢氏と距離を置く枝野氏の起用で政権運営の主導権を握ろうとしたとみられる。

 首相は藤井裕久前財務相が辞任した1月、仙谷由人行政刷新担当相に国家戦略担当相を兼務させるに当たって枝野氏の起用も検討した。しかし、この時点では小沢氏に配慮し、当面は枝野氏を首相補佐官に任命して仙谷氏を補佐させることにしていた。一転、予算審議の途中という異例のタイミングで閣僚の組み替えに動いたのは、小沢氏と「一蓮托生(いちれんたくしょう)」ではないことを示す好機ととらえたからだ。

 今夏の参院選へ向け、鳩山政権が政権浮揚の切り札に位置付けるのが、天下りやむだ遣いの温床とされる公益法人の事業仕分けだ。首相は記者団に「民主党に対する信頼を再び回復し高めるために、できるだけ早く彼に陣頭指揮してもらいたいとの思いがあった」と枝野氏への期待を率直に語った。枝野氏も首相から任命を受けた後、首相官邸で記者団に「行政刷新に対するこの政権の役割は大きい。着実に進めることが政権への期待と信頼を高めることになると思う」と抱負を語った。

 仙谷氏は国家戦略と公務員制度改革の担当を続けるほか、鳩山首相が政権の理念として掲げる「新しい公共」担当を兼務することが決まった。仙谷、枝野両氏は鳩山首相や菅直人副総理兼財務相らと96年に旧民主党を結党したメンバー。内閣の中枢を「オリジナル民主党」で固めることで「小沢色」を薄める思惑もちらつく。非小沢系議員の一人は「小沢さんからうまく距離を取る絶妙な人事だ」と評価してみせた。【田中成之、小山由宇】

【関連ニュース】
枝野幸男氏:行政刷新相に 仙谷氏は国家戦略担当相に専念
枝野氏人事:たなざらし2週間 平野氏が嫉妬?
小沢氏団体不透明会計:石川議員4日拘置期限 小沢氏、民主党内逆風けん制
クローズアップ2010:小沢氏「辞任を」76% 民主内に「決断」迫る声
気になる2人:/5止 枝野幸男・元政調会長/細野豪志、組織・企業団体委員長

<産地偽装>青森産豚肉と偽り納入の疑い 八戸の業者逮捕(毎日新聞)
雑記帳 韓流スターが一日青森知事(毎日新聞)
中医協、再診料690円に一本化 開業医、20円引き下げ 病院、90円引き上げ (産経新聞)
<掘り出しニュース>丹波竜調査で鳥脚類の化石発見 他種の恐竜発見は初(毎日新聞)
<不動産仲介会社>わいせつDVD店入居させ逮捕 警視庁(毎日新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-13 19:56
 生活保護受給者向け無料低額宿泊所を運営する任意団体「FIS」幹部らによる脱税事件で、名古屋地検特捜部は5日、藤野富美男・実質運営者(45)=東京都文京区=ら3人を所得税法違反で名古屋地裁に在宅起訴した。3人は計約5億円の所得を隠して約1億7000万円を脱税したとされ、既に修正申告している。他に起訴されたのは、いずれも同北区の飯島利夫(46)、坂井正行(51)の両元幹部。

 起訴状によると、藤野被告は別の人物をFIS代表者にして運営の実態を隠したうえ、売上金を他人名義の口座に入金するなどの方法で05〜07年の3年間に計約3億1500万円の所得を隠し、約1億1100万円を脱税したとされる。飯島被告は報酬を実家の金庫に隠すなどの方法で05〜07年に計約1億1000万円の所得を隠して約2800万円を脱税、坂井被告は06、07年に計約9200万円の所得を隠して約3200万円を脱税したとされる。3人とも起訴内容を認め「生活費や住宅購入費に充てた」などと供述しているという。【山口知】

【関連ニュース】
低額宿泊所FIS:新たに無届け2施設 行政監視及ばず
無料低額宿泊所:FIS幹部3人を在宅起訴へ 脱税で
脱税低額宿泊所:入所者、月1〜4万円で調理・事務担当
無料低額宿泊所:実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す
傷害:入所者同士が口論 1人を逮捕 千葉・無料宿泊所

<感想文コンクール表彰>皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
<長谷川等伯展>出品の国宝2点搬出 京都・智積院から(毎日新聞)
表皮水疱症患者への援助を要望(医療介護CBニュース)
捜査の推移見守る=鳩山首相(時事通信)
<新型インフル>流行で急性脳症が急増…5〜9歳を中心に(毎日新聞)
[PR]
by tffqzamcun | 2010-02-12 15:26